医療法人社団種志会 武井整形外科

  • TEL:0438-41-3611

〒292-0061 千葉県木更津市岩根1-1-5

  • 【平日】9:00~11:45 15:00~18:45 【土曜日】9:00~11:45
    【休診日】日曜日・祝日・年末年始・お盆・その他

整形外科

整形外科

腰痛、肩こり、捻挫、打撲、骨折、切り傷など、このような症状は、筋肉と骨を診察・治療している整形外科で扱っています。
つまり、背骨・手・足など全身の運動器官の病気や外傷を専門としています。そして整形外科の治療は、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能を元に回復させることを目的としています。
ケガの受傷後や慢性の関節の障害の場合、残った機能を最大限に活用して、元の状態にできるだけ近く機能を回復させるために、リハビリテーションが必要となります。
また、運動機能の障害だけでなく、痛みを主とする疾患(神経痛や関節リウマチ)の治療を行うのも整形外科の主要な仕事です。

主な症状

  • ひざの痛み
  • 肩の痛み
  • 腰の痛み
  • 骨折
  • 肩こり
  • 成長痛
  • スポーツ外傷・障害
  • 成長痛

リハビリテーション科

痛めた部位の機能を取り戻し、元の生活に戻っていけるようにするのがリハビリテーションです。
腰痛、肩こり、神経痛、靭帯損傷、骨折など、整形外科で扱う疾患に対してリハビリを行っています。
暖めたほうが良いのか、冷やしたほうが良いのか、動かしたほうが良いのか、安静にしたほうが良いのか、スポーツはいつからできるのか・・・これらは病態・病状によって様々です。

当院では、温熱治療、頚椎牽引治療、干渉波治療、低周波治療で、最短で回復するよう加療していきます。

主な症状

  • ひざの痛み
  • 肩の痛み
  • 腰の痛み
  • 骨折
  • 肩こり
  • 成長痛
  • スポーツ外傷・障害
  • 成長痛

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、長年体重を支えている膝の軟骨が少しずつすり減ることによって起こります。軟骨はクッションの役割をしている為、すり減ると痛みや腫れの原因になります。症状が進むと歩行障害が出たり、水が溜まったりします。レントゲン写真で状態を把握し、適切な治療を行います。ご相談下さい。

診療について

  • 膝の痛み

    膝の痛みは、原因や進行度によって治療法や対処法は異なってきます。中でも多くを占めるのが変形性膝関節症です。痛みが続く場合は、まず受診して原因を突き止めてください。

  • 肩の痛み

    肩の痛みはそのまま放置してしまうと次第に悪化して、腕がしびれて思うように動かなくなったり、大きな手術が必要となる場合があるため注意が必要です。

  • 腰の痛み

    腰痛を引き起こす原因は多々あり、内蔵の病気が原因の場合もありますが、腰椎やその周辺に異常が起きている場合がほとんどです。

  • 肩こり

    肩こりは疲れや緊張、ストレス、冷え症など原因は様々ですが、心臓疾患や高血圧、低血圧など肩こりを伴う疾患もあるため注意が必要です。

  • 成長痛

    成長痛は子供の成長期に起こり、夕方から夜、寝る前などに痛くなり翌朝になると痛みはとれている症状です。以前は骨の成長のためと考えられていましたが、今では精神的な不安感などが原因と考えられています。

  • スポーツ外傷・障害

    ポーツをしていると外傷や障害がつきもので、スポーツ時に起きる骨折や捻挫、投球によるひじ痛、肩痛などを指します。

  • 神経症

    神経症は不安障害とも呼ばれ、こころの障害のうちで占める割合が高い症状です。

  • 骨折

    骨が折れる、ひびが入る、欠けるなど総称して骨折といいます。きちんと固定し外力をかけないようにすれば、ほとんどの場合は後遺症を残さずに治ります。

  • 禁煙外来

    タバコは様々ながん(胃がん、肺がんなど)や、慢性的呼吸器疾患、循環器疾患の原因ともなり、周りの方にも悪影響を及ぼします。
    禁煙治療を成功させるため、親身にアドバイス、サポートをします。

  • ED(勃起不全)

    男性性機能障害のひとつである「勃起不全」のことで、勃起が十分でないために満足な性行為が行えない状態をさします。
    治療には手術・心理療法・薬など様々な治療法があります。

  • 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時無呼吸症候群は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。自分自身ではなかなか気づくことができず多くの潜在患者いると推計されます。
    外科的手術、マウスピース、CPAP療法という治療法などがあります。

PAGE TOP